仕事も趣味も生活も大切にしたい。そのためにやるべきことをやる

岡山日産自動車株式会社

  • 休みは休み、仕事は仕事ときっちりと分ける
  • 趣味は仕事にも良い影響がある。自分が楽しいことを武器に
  • できないことは助けを求めて。自分ができることで返す

休みは休み、仕事は仕事ときっちりと分ける

私は2013年に入社しました。ワークライフバランスを大切にするためにしていることは、休みは休み、仕事は仕事ときっちり分けることですね。入社したときは営業職って休みがないことを覚悟しなければいけないと思っていたんです。でも当時の店長が「休みの時に出てくる営業は段取りが悪いだけ。やるべきことをやって休めばいい。」と言ってくれて。


学校の提出物とかと同じで、書類等は休みの前にきっちり終わらせています。もちろん休みの日にお客さまから電話がくることはありますよ。でも休みだと正直に話すと皆さん理解してくださいますし、出勤している店舗メンバーでフォローしてくれます。反対に自分が出勤しているときは精一杯フォローする。チームプレーを大事にすることで、結果的にワークライフバランスが取りやすいと感じますね。

趣味は仕事にも良い影響がある。自分が楽しいことを武器に

休みの日は野球やゴルフを楽しむことが多いです。我が家は父も兄も叔父達も野球をやっている野球一家だったので、小・中・高・大と続け、今は会社の草野球チームで活動しています。

ゴルフは元々親もやっていましたが、社会人になって先輩たちからも勧められて。野球をやっていたおかげか最初から飛距離がでたので、めちゃくちゃ褒めてもらいました。褒められて育つタイプなのですっかりハマりましたね(笑)。

そうやって自分の趣味を大切に楽しんでいると、お客さまと会話する際のきっかけになることもあるんです。共通の話題があるとかわいがってもらえたり仲良くなりやすいので、スポーツに限らず自分だけの趣味があるのはいいと思います。

できないことは助けを求めて。自分ができることで返す

ワークライフバランスと言えば、趣味だけでなく子育てとの両立も大事ですよね。私が子どもを持って感じたのは前よりも周囲に助けを求めやすくなったことでしょうか。子どもや妻が体調を崩した時、自分はひとりではないという気持ちがあるので仲間にすぐヘルプを出せる。普段の帰宅時間も子どもが寝る前に帰りたいので更に集中して取り組むようになりました。

この会社で働いていて良かったと感じたのは、協力し合う空気が会社全体にあることですね。コロナ禍で学校が休校になった時に「子どもを預けるのが難しければ職場に連れてきてもよい」というアナウンスを先に会社から出してくれたんです。会社が率先して環境づくりをしてくれるので働きやすいですね。自分もできることで返そうと思います。


(岡山店販売課 係長/応武 直)

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談