「居心地のいい職場」と「新しい人事評価制度」でモチベーションアップ!

西日本メディカルリンク株式会社

  • できたばかりの本社フロアはフリーアドレス制
  • 新人事制度では「仕事力」だけでなく「人間力」にも着目

できたばかりの本社フロアはフリーアドレス制

2020年5月、岡山市本社が全面改装となりました。創業100年を超える会社ということもあり、もともとは昭和感のただようオフィスでしたが、1Fは明るいロビー、2F・3Fは部屋の仕切りをほとんどなくし、フリーアドレス制を導入しました。2Fはカフェのような雰囲気で、3Fは和モダンをテーマとした空間です。

営業職であっても見積や資料作成など、オフィスでの仕事は意外とあります。「〇〇さんの近くに座って意見を聞いてみよう」、「ひとりで集中したいから今日はここ」、「ランチは畳席で」など、自分の裁量で席を選べます。広々と明るいフロアにはさりげなくBGMを流し、周囲の声が気になりづらく仕事に集中できる環境をつくりました。できるだけオープンな雰囲気をつくろうと、扉をあまり設けず、でも会議に集中できるようスライド式の格子を目隠しで配置するなど工夫をしています。

壁・天井の色や、扉・家具などは、改装段階で部署をまたいだチームを立ち上げ、社員たちの声を聞き取り提案したものが採用されています。「自分たちの意見が反映されてる!」と、みんな、愛着がわいているんですよ。お客さまからも「居心地がいいオフィスですね」と好評です。

新人事制度では「仕事力」だけでなく「人間力」にも着目

2021年から、新人事制度を実施しています。「仕事力」と「人間力」に着目する仕組みを整え、より公正な人事評価ができるよう改善しました。

具体的には、「仕事力」の面では等級制を取り入れました。職種ごとにステップアップの基準を明確
することで、社員それぞれが目指す姿、注力すべきことなどがわかり、生産性やモチベーションアップに繋がっています。

「人間力」については「JMLバリュー」という行動指針17条を設定しました。「挨拶は明るく元気よく、自分からできる」など
、本当に基本的なことですが大切なことを掲げています。それらが実行できているかどうかチェックし、人事評価に反映しています。どれも具体的でわかりやすく、模範的な内容になっています。今年の新入社員はこれらを取り入れることでスピードをもって成長できていると感じています。


(人事部/坂本 涼加、島田 智子)

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談