言うべきことが言え、誰もが一人前に尊重されるフラットな職場

クラブン株式会社

  • 認めてもらえるから、もっと上を目指したくなる
  • 新人にはまず自分から話しかけて、距離を縮めたい

(2021年11月取材)

認めてもらえるから、もっと上を目指したくなる

会社の雰囲気は本当にいいですね!ただ明るい、仲がいいというだけじゃなくて、先輩後輩関係なく言うべきことはきちんと言える、誰の意見も平等に尊重される、という意味での居心地のよさを感じます。

例えば、お客さまの新設オフィスのプランを私が自分なりにつくって、上司に見てもらったとき。経験の長い上司からすると、疑問を感じる点もあったはずですが「実際にお客さまの話を聞いて、考えたのは堀田君なのだから、まずはこの案でいってみよう」とそのまま任せていただけ、自分の力で取り組むやりがいを感じました。

自由にトライさせてくれながら、決して任せっぱなしにせず、最後まで見守ってくれるのもありがたいところ。失敗しても丁寧にフォローしてくださって、次はどうしたらいいか考えさせてくれます。

上の方が、特に意識して若手の意見を聞き入れようとしているのではなく、会社では若手もベテランも同様にひとりの戦力という考え方が根づいているんです。相当上の上司でも、SNSの使い方など若手のほうが詳しいことがあれば「ちょっと教えてもらっていいかな」と、気軽に聞きにいっていますね。上の方のそういう姿に、私はとても尊敬を感じています。

新人にはまず自分から話しかけて、距離を縮めたい

営業なので、やっぱり実績の出せないときはつらいです。が、会社は大きな視野で見て、チーム全体で上がっていけばいいという考え。自分が不調のときは先輩がカバーしてくれるし、逆に自分が先輩をカバーできるときもあります。

ときには厳しい意見をもらって凹むこともありますが、上司は「今がふんばりどきだから」「今はジャンプ前の助走だと思って」などと、気持ちを上げてくれるような言葉がけをしてくれるんですよね。だから落ち込んでも心が折れることはなく、また頑張ろうと思えます。

新入社員が入ってきたら、自分からどんどん話しかけていきますよ。私が新人のとき、先輩みんなが「地元どこなん?」「会社慣れた?」って、あれこれ質問してきてくれたことが印象に残っているんです。自分のことを興味もって聞いてくれるって、うれしいですからね!世代間のギャップもあると思うので、まずは僕たちのほうから後輩に寄り添っていって、相手のことを知りたいなと思っています。

新人にはサークル活動の勧誘もします。社内サークルがたくさんあって、私はアウトドア同好会に入っています。仕事を離れた場で交流できると、仕事もよりやりやすくなりますね。


(第一営業部絆チーム/堀田 大貴)

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談