自社の技術力を結集した、コンパクト設計の配電盤!

株式会社Wave Energy

  • 自分たちの力で、社会に役立つ製品をいちから生み出せる
  • 自分の経験を糧に、ものづくりとじっくり向き合える環境

自分たちの力で、社会に役立つ製品をいちから生み出せる

当社が誇るオンリーワン・ナンバーワン製品は、太陽光発電システム用の配電盤「SOLAR SPEC MINI T」(ソーラースペック ミニティー、特許取得済)です。「SOLAR SPEC」シリーズの配電盤の中でもっともコンパクトで、今まで積み上げてきた技術力の集大成となる製品なんです。非常に狭い盤内スペースに、隔離距離を確保しつつ、必要な機器を収納できているところが、他社には真似のできないところだと自負しています。

私は、新製品の開発に向けた、構造面に関する設計をいちから手がけています。この「SOLAR SPEC MINI T」は、規格や法令を順守しつつ、機器をどう配置すればコンパクトにつくることができるかといったことを考えながら、配置変更を何度も繰り返して設計しました。時には思うように進まず、心が折れそうになることもありました。そんなときは、上司に相談してアドバイスをもらったり、チーム内でいろいろな意見を出し合ったり、さらには他部署の皆さんに助けてもらったり…。完成までに苦労した分、無事に製品化できた時の達成感はひとしおでしたね。

自分の経験を糧に、ものづくりとじっくり向き合える環境

「SOLAR SPEC MINI T」のメリットは、太陽電池モジュールの下に設置可能で新たなスペースが不要なこと、太陽電池モジュールに影がかかりにくく発電量アップが見込めること。さらに、3t以下のトラックでの搬入が可能で、複雑な地形にも対応できることなどがあります。この製品にように新しいものづくりを始めるにあたっては、お客さまや世の中のニーズに合ったものを開発できるよう、営業担当者や他部署にも協力してもらいながら情報収集に努めています。そして、ものづくりに真摯に向き合い、5年程度の時間をかけて新たな製品を世の中に送り出すため、感慨深いものがありますね。それこそが、開発設計の仕事の醍醐味であると思います。

多くのお客さまから注文をいただいている「SOLAR SPEC MINI T」をはじめ、私が開発に携わることができた製品をまちなかで見かけると、脱炭素社会の実現のために役に立っているんだなと改めて実感しています。

(設計部 係長/石川 和人)

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談