お手本となる先輩スタッフがたくさん!子育てと仕事を両立を目指す

菅田株式会社

  • 子育ても仕事も両立できる、働きやすい職場環境
  • チームワークが良く、フレキシブルに勤務できる

(2022年2月取材)

子育ても仕事も両立できる、働きやすい職場環境

もともとブライダル関連の仕事に興味があり、人と話すことも大好き。その両方が叶う「ジュエリーKANDA」に入社したのが、2008年のことでした。入社当初は結婚・出産後の働き方を具体的に描けていませんでしたが、全体の約8割を女性が占める当社には、独身の人から子育てを一段落した人までさまざまな立場のスタッフが勤務。それぞれにあった働き方をする先輩たちの姿を見て、「出産後もここで働きたい」と思うようになりました。

2回の産休・育休を経て、現在は時短勤務で働いています。復帰前には働く時間の相談にものってくれ、勤務時間の調整も可能。さらに関西・中国・四国地方に58も店舗があるので、結婚で転居した場合でも引き続き勤務するスタッフも。自分のライフスタイルに合わせて働けるのは、本当にありがたいですね。

チームワークが良く、フレキシブルに勤務できる

今はアリオ倉敷店に勤務し、お客さまのニーズに合ったジュエリーや時計を提案・販売しています。店舗によって来店されるお客さまの層や目的が違うため、商品のラインナップも店舗ごとに多種多様。だからこそ、いろいろなお客さまと出会えることがうれしいですね。出産を機に、子どものこと、料理のことなど、お客さまとの会話の内容も広がり、「平井さんがいるから、また来るわね」と言っていただけることも。接客の楽しさを、ますます実感しています。

店舗ごとに営業時間が異なるため勤務時間もさまざまですが、基本的に早番と遅番、店舗によっては中番を設けたシフト制の勤務スタイルです。販売の仕事ですが土・日曜に休むこともでき、子どもの行事や家族でお出かけするときに充てています。土・日曜の方がお客さまの来店が多いため忙しさもありますが、より一層接客の楽しさを実感できる機会でもあると思っています。子育てと仕事とのバランスを考え、平日に休んだり、土・日曜に休んだりと、臨機応変に対応しています。時には子どもが熱を出し、その看病で急に休みを取る場合も「自分もそうだったから安心して休んで」と声をかけてくれる、働くママへの理解が深い職場環境も「ジュエリーKANDA」の魅力のひとつです。


(アリオ倉敷店/平井 真佑美)

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談