広い心で見守ってくれる社長や上司の存在がありがたい!

茶屋町鉄工株式会社

  • 明るく気さくな工場長が、みんなを盛り上げてくれます
  • 上司たちの頼もしい言葉に、気持ちが楽になりました

明るく気さくな工場長が、みんなを盛り上げてくれます

工業高校を出て入社し、現在2年目です。今は主に「横中ぐり盤」という穴開け加工の機械を担当し、船舶用プロペラ部品などの製造に携わっています。 


 学生のときは、会社というのはとても厳しいところだというイメージがあり、覚悟して入社したのですが、入ってみると全然違って、和気あいあいとしたなごやかな雰囲気です。
私のいる播磨工場は、事務の方などを含めて8人の小所帯。一番歳の近い先輩でも15歳以上離れていますが、みなさん気さくに話しかけてきてくださり、すぐに打ち解けることができました。なにより工場長が率先して周りを盛り上げてくれる人柄なので、工場全体が自然と明るくなりますね。

 仕事のやり方は、係長が教育担当となって丁寧に教えてくださいます。係長もとてもやさしいですよ!わからないことを尋ねると、すぐに具体的で的確な指示を返してくださるので、理解しやすいです。理不尽なことを言う人は誰もいないので、安心してなんでも質問できます。

上司たちの頼もしい言葉に、気持ちが楽になりました

入社して1年経ち、量産品であれば一連の加工作業はひとりでできるようになりました。
少しずつ難しい作業にも挑戦していて、先日は、3トンもある大きな部品の加工を任されることになったんです。もし失敗して材料をダメにしてしまったら、損失金額も大変なことになるのでプレッシャーが大きかったのですが、係長と工場長がそんな私の様子を見て「何かあったらその時はどんな事でもフォローするから、とにかくチャレンジしてみようや」と声を掛けてくださいました。その一言ですごく気持ちが楽になりましたね。


それから、社長の存在も大きいです。社長が週1回こちらの工場に来て、会社の現況や今後の方向性などを私たちに直接話してくださるのが、とてもありがたいです。例えば「最近本社の方でこんなトラブルが起こったので、今こうやって対応しているところ」というような話を聞けば、こちらでも気をつけようと思えますしね。
以前、私が不具合を出してしまって落ち込んでいたときは、社長が「失敗のひとつやふたつ、俺がどうにかしてやるから気にせんでええ」と声を掛けてくださったんですよ。本当に器の大きい、いい社長だなと感じたんです。

作業中は全員で緊張感をもって取り組んでいますが、作業を離れれば本当にみんなあたたかい方ばかり。おかげで入社してから、朝会社に行くのが嫌だなあと思ったことは一度もないんですよ。

(製造部 オペレーター/大西泰世(2021年入社))

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談