業界って何があるの?

  • 業界は大きく分けて8分類
  • 業界の関係性
  • 業界の情勢を知ろう

業界は大きく分けて8分類

就活を始めるとよく耳にする「業界研究」。

そもそも業界って何があるかご存知でしょうか?
このコラムでは、それぞれの業界の役割をご紹介します。


\業界は大きく分けて8分類/

■メーカー
 モノをつくる
 商品は「つくったモノ」

 [中分類]
 食品・農林水産、建設・住宅・インテリア、繊維・化学・薬品・化粧品、鋼鉄・金属・鉱業、機械、電子・電気機器、自動車、印刷、事務機器関
スポーツ・玩具・その他メーカー

■商社
 モノを動かして利益を得る
 商品は「仕入れたモノ」

 [中分類]
 総合商社:食品から機械や部品など多種多様な商品を取り扱う
 専門商社:特定の分野の取引に特化して取引を行う

■小売
 モノを消費者に売る
 「仕入れたモノ」を消費者に直接売る

 [中分類]
 百貨店、スーパー、コンビニ、専門店

■金融
 お金を動かして利益を得る
 利息や預金の運用で得られたマージンが利益

 [中分類]
 銀行・証券、クレジット、信用販売・リース、その他金融、生命保険・損害保険

■サービス
 かたちのないものを売る
 商品に形がなく、仕事や生活を豊かなものにする

 [中分類]
 不動産、鉄道・航空、ホテル・旅行、医療・福祉、電力・ガス・エネルギー、フードサービス、教育、アミューズメント・レジャー、調査、人材サービス

■マスコミ
 情報を大勢の人に伝達して利益を得る
 様々な情報を多数の人たちに伝達する

 [中分類]
 放送、広告、新聞、出版

■ソフトウェア・通信
 情報に付加価値をつけて売る
 情報の処理とその運用による効果が価値

 [中分類]
 ソフトウェア、通信、インターネット

■官公庁・公社
 国と地方公共団体の役所
 民間ができない公的な役割を担うこと・社会の維持が価値

 [中分類]
 官公庁、公社、団体


就ナビでは、岡山の企業特徴を反映した業界分類で探すことが可能です!
 企業検索機能≫ を使って、気になる業界の企業を見つけてみよう。

業界の関係性

それぞれの業界がどういう流れで関係してくるのかを見てみましょう!


例えば、
「うさぎの人形」を作って売るところまでを下記のような図にしてみました。

ほんの一例としてご覧ください。


業界の情勢を知ろう

仕事選びは、やりたいことや適性も大事ですが、業界ごとの情勢を知っておくことも大切です!

今どの業界がいいのかも参考にしてみよう。

そこで、参考にしてほしいのが、

こちらは、帝国データバンクが葉国している情報誌「TDB REPORT」の情報をもとにした、業界の情勢を7段階の「天気」と分かりやすいコメントが掲載されています。企業選びの際に参考にしてみよう。

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談