主役は社員! 自主性を重んじる風土が根づく環境

OEC株式会社・株式会社アイアットOEC

  • 場所や服装にとらわれない、柔軟な働き方ができる環境
  • 社員自らがプロジェクトを立ち上げ、新しいことに挑戦!

(2021年11月取材)

場所や服装にとらわれない、柔軟な働き方ができる環境

当社では、仕事を育児・介護などと両立できるようテレワーク制度を導入しており、ほとんどの社員が在宅で仕事ができる環境を整えています。私の所属するグループは以前から出張が多く、いつでもどこからでも社内システムにアクセスできていたので、テレワーク中心の働き方になってからも大きく変わることなく仕事に打ち込めています。会社にお客さまから電話があった場合には、社内にいる電話対応の担当者から各部署の担当者へすぐ連絡がいくので、お客さまとのやり取りもスムーズにできます。

また、職場にはオフィスカジュアルの制度が導入されているので、年間を通して、社員一人ひとりがその日の働き方に適した服装を選ぶことができるんです。私は、役場などのお客さまのところへ急に行かないといけない場合があるので、いつでもすぐ外出できるようにスーツを着ていることが多いですね。

社員自らがプロジェクトを立ち上げ、新しいことに挑戦!

約6年前に「みんなの働き方改革プロジェクト」が立ち上がり、社員目線で働き方に関する問題・課題を解決したり、その方法を会社へ提言したりといったことに取り組んでいます。その中で社員に好評だったのが、短時間勤務制度が小学校3年生修了時まで延長されたことです。また、社員の子どもたちを職場に招待する「子ども参観日」も開催。自分の父親や母親が仕事をする様子を見たり、実際にプログラミングを体験したりと、子どもたちに会社のことを知ってもらえるいい機会になりました。

加えて、部署・社歴を超えて興味のあるテーマでチームをつくり、研究・取り組みを行う「自主プロジェクト制度」もあります。SDGsについて取り組んだり、新たなシステムづくりに挑戦したり、勉強会を開いてスキルアップを目指したり…。会社から必要な予算が出て、業務時間内に取り組めるので、新しいことにチャレンジしたい方にぴったりの制度です!

そのほかには、福利厚生制度のひとつとして、天満屋グループ企業ならではのメリットも。
レジャー施設やスポーツ施設、宿泊施設などが安価で利用できたりと、プライベートで活用している社員も多いんですよ。


(パッケージソリューショングループ SE/中島 杏奈)

ログイン 新規
会員登録
LINEで
相談